自動車のオプション
軽キャンパーでアウトドア
車中泊も普段使いもOK。オプションも充実でオリジナルの軽キャンパーができちゃう。
http://choi-cam.com/

社外品

ディーラー以外でも愛車に取り付ける部品は手に入ります。

メーカーオプション、ディーラーオプションのメリットは、補償期間が長い、 カーナビなどが綺麗にスペースに収まる、下取りなどで売る場合の車の価値(セールバリュー) が高いなどがあります。 ですがそれらを気にしないのであれば社外品を検討してみるのもいいでしょう。 オートバックスやイエローハットなどのカーショップやネットショップでも、 ディーラーオプションと同等の商品が販売されています。 そして多くの場合はディーラーオプションよりも安く購入することができます。 メーカーオプションやディーラーオプションでしか取り付けられない物はともかく、同じような物が安く手に入るのならば考慮しない手はありません。そして自動車に高額なオプションのパーツを後付けしている場合、廃車にするならなるべく取り外してから廃車にしましょう。一時的に使用しない場合の一時抹消登録を行うのであれば手元に自動車があるのでよいですが、解体処理する場合はオプションを装着したままスクラップしてはもったいないです。オプションの代表であるタイヤやアルミホイール、カーナビやカーオーディオなどは、廃車にするような自動車に付いていても買取りしてくれるお店はあります。自動車の買い替えなら普通に下取りしてもらうのもありですが、金額次第ではオプションを別のルートで処分するのもありだと思います。